ルイヴィトン財布の特徴について

ルイヴィトン財布は、フランスの高級ブランドであるルイヴィトンが製造販売している財布です。ルイヴィトン財布は数多くある財布の中でも最も高級なものの1つで、専門店で定価で購入しようとすると10万円前後はします。ルイヴィトン財布の特徴については種類によって多少の違いがありますが、その仕様として一部もしくは全部にレザーが使用されています。

また長財布と二つ折り財布どちらもあるので、人によって好きなものを選ぶことができます。また大きな特徴としてはオリジナルの模様であるモノグラムが財布全体にデザインされているもの、もしくはルイヴィトンのロゴがワンポイントで入っているもの、市松模様の柄が施されているものがあります。

さらに期間限定のデザインのものが不定期に販売されており、抽選で当たらないと購入できないなど簡単には手に入れられないこともあります。現在はフランスとスペインで製造されており、製造国がきちんと刻印されているのも大きな特徴です。かつてはアメリカやイタリアなどでも製造されていました。そして1つ1つにシリアルナンバーが記載されており、それを見れば製造国や作られた時期を把握することが可能になっています。

You Might Also Like